2021.06.16
【ゆりやいっぷく 新ラベルの秘密】

ゆりやいっぷくの商品ラベルが密かに(笑)リニューアルしております。

今回の新しいラベルには「雪輪」という文様を使用しています。
「雪輪」は雪の結晶の六角形を円型に描いたもので、良い兆しや
おめでたいことを意味する縁起の良い文様「吉祥文様」のひとつ。

「雪は豊年の瑞(しるし)」と言われるように、古くから
冬に雪がたくさん降った年は春の雪解け水が豊富で、
秋には豊作になると信じられており、
雪は「豊作」「五穀豊穣」の兆しと考えられていました。
雪輪

『五穀豊穣』
もち米を主原料とする「あられ」にとってこれほど縁起の良い文様はない!
また「吉祥」は弊社の所在地「吉祥院」にも通じる!
ということで、勢い勇んで(笑)デザイナーさんに依頼し作っていただきました。
雪輪ラベルデザイン

シンプルで上品な雰囲気ながら、どこか可愛らしさと親しみを感じるデザイン。
ゆりやいっぷくの商品を手に取っていただいた方に、
ささやかながらも吉祥(喜び・幸せ)をお届けできればと願います。

ラベルデザイン「×84」先生!いつもありがとうございます!

ちなみに…
ゆりやいっぷくの商品で「雪」が付くものといえば「雪ごろも」
キメの細かいザラメをまとった上品な甘みが特徴のあられです。
この機会にぜひお試しください。
雪ごろも
「雪ごろも」商品ページは↑画像↑をクリック!